「【楽天ブックス限定特典付】齋藤飛鳥 ファースト写真集 『潮騒』」が好評販売中!

乃木坂46次世代エースとして期待が高まる齋藤飛鳥ちゃんの写真集を買ってみました。 アップの写真が多めですが、かわいくて満足です!

楽天ブックス限定特典付】齋藤飛鳥 ファースト写真集 『潮騒』

内容紹介

乃木坂46齋藤飛鳥の1st写真集。 ・北海道と沖縄で撮影しました。
・気球に乗ったり、木の船に乗ったり、セグウェイに乗ったり・・・。
・本邦初公開となる水着も披露。
・見たことのない彼女の素顔が詰まっています。
・「北海道と石垣島は、気温と湿度が全然違うので、表情も違うとカメラマンさんに言われました。ロケ地もそうですが、表情にもすごく差があるので、そこも楽しみにみてほしいです。あと、自分では海が似合わないと思っていましたが、「意外といけるね」とスタッフさんに言われたことが嬉しかったです(笑)1冊まるまる自分一人なので、本当に見てくれる人がいるか心配です。。。齋藤飛鳥

レビュー

・いろいろな齋藤飛鳥がみれてドキドキです。 どんな時でもハッピーになれます。
・最初は、写真集を(自分の顔のすぐ近くの)至近距離で見たんです。 感想は「良作の出来栄え。だからもっと感情に響いてくるはず」でした。
2回目は、1回目よりも少し距離を取って見返したら 写真全体の構図や奥行き感を鮮明に感じました。
少々大げさな表現になりますが齋藤さん本人が 目の前に存在しているかのようなリアルさを感じました。
そうなってくるとこの写真集を最高に楽しめるようになりました。
もちろん感じ方に個人差はあるとは思いますが。
(雑誌のグラビアやブログやモバイルメールの写メ等とも違う) おだやかで心からの笑顔も多くほっとさせてくれました。
この写真集ならではの表情でしょうね。
・既にセンターポジションの座を射止めた事で、確実に成長を伺えます。そして発売告知からずっと楽しみにしていた写真集が、本日無事に手元に届きました。表紙からは飛鳥ちゃんの可愛さが見て取れますが、ページを捲ると不必要に引き伸ばされた写真があったり、そうかと思えば単なるスナップ写真と何ら変わりない物で有ったりと、ちぐはぐな構成に疑問を感じてしまいました。飛鳥ちゃんの被写体としての評価は星5つに値しますが、出版を請け負った幻冬舎のお粗末さには星2つが上限でしょう。
・マット仕上げのカバーからして非常にリッチな雰囲気を醸し出している。 一瞥して、「おっ!」と驚くほどあしゅのオトナな側面が引き出されています。いつもの子供っぽい感じとはかけ離れていて非常に新鮮。 なぁちゃんのこの前の写真集は川島小鳥さんで女性らしい視点が爽やかで新鮮だったが、これは男性目線なのでそうした新鮮味にはかける。しかし、全体としてあしゅのいつもとは違う面を引き出そうと努力したのだと思う。 水着もちゃんとあるので(笑)青少年も満足できると思うけど、この写真集は恐らくフロントメンバー3人がいなくなったあとの乃木坂エースとしての第一歩を狙ったものなんだろうな。 なお、潮騒っていうタイトルだけがどうもピンとこない。僕らのようなオッサン世代にはどうしても山口百恵的古さを感じてしまうし、若者にはどう響くのかな。そして、装丁。表紙のタイトルフォントとか適当過ぎる。こんな装丁誰でもできるでしょう?中身の良さに比べて手を抜きすぎです。とても良い写真集だから★5にしたかったけど、そのせいで4です。 でも、くどいですけど、中身は良いですよ。買って良かったです。